ロゴ
HOME>Column>快気祝いを贈るためのマナーを知ろう【事前に知りたい基礎知識】

快気祝いを贈るためのマナーを知ろう【事前に知りたい基礎知識】

花束

快気祝いにおすすめの定番の贈り物

快気祝いを贈る場合は、一体何を贈るべきか分からないと言う事も決して少なくありませんが、マナーと言う点からも定番は知っておくべきです。現在定番となっているのはお菓子や飲み物、さらに石鹸やタオル等の商品で、箱に入った物等が多く選ばれています。これらは日持ちすると言う点や、使えばなくなると言う点から快気祝いには非常に適していると言われている商品です。贈り物としては現在では商品券などを選ぶ場合も増えてきていますが、快気祝いに関してはそう言う物ではなく、残らないものと言うのが一般的です。また、商品券自体は便利ですが、贈相手によってはそれ自体がマナー違反となってしまう可能性も十分あるので避けるようにします。

花束

快気祝いを贈るタイミングと金額の相場

快気祝いは退院してからだいたい10日位までの間に手配する事が多いのですが、遅くても1ヶ月以内には贈ります。何か月も経過してから贈ってしまうとマナー違反となってしまうので、時期にはかなり注意しなければなりません。また、商品を送る際は何を贈っても良いわけではなく、さらに金額に関しても高い物であればよいと言う訳ではないので注意します。実際には相手からもらった物の大体3分の1程度の金額の物をお返しするというのが一般的となっており、あまりにも高すぎる物は避けます。また複数の人からもらった場合は、それぞれの人に3分の1の値段の物を渡すのではなく、ご一同様と言う感じでまとめてもらった物の3分の1程度の値段の物を贈ります。