ロゴ
HOME>レビュー>香典返しの品物選びで困っている人必見!【みんなが贈る香典返し】

香典返しの品物選びで困っている人必見!【みんなが贈る香典返し】

香典返し

香典返しに何を選べばいいのか分からないという人は多いことでしょう。そのような場合、口コミを参考にすると良いです。口コミをチェックすTると、喜んでもらえる香典返しについて知ることが出来ます。是非、チェックしてみましょう。

レビュー

なるべく消耗品を選ぶようにしました

故人のために出向いて頂いた会葬者への返礼の品選びは、相手宅に持参するだけではないので、なるべく消耗品を選ぶようにしています。私らの地域では、葬儀当日に会葬者へ御礼すると同時に、香典返しも贈るのが風習になっています。一律の香典返しをするため、それなりの価格で選ぶとなれば、定番化したお茶やタオルなどの消耗品に限定され、そこから選りすぐっています。もちろん、なるべく消耗品を選ぶようにしていますが、高額の香典を頂いた方へは、後日それなりの品物を贈ることもしています。後に残らないもの、悪い事が続かないように消えものが無難だと思えるので、お茶や海苔、不幸を洗い流す意味のある石鹸や洗剤などを選んでいます。もちろん、品質の良いブランドなどで差を付けることも忘れてはいません。
(30代|女性)

カタログギフトはおすすめです

弔事を滞りなく終え、御礼を伝えるために香典返しに贈る品は、毎度カタログギフトを選んでいます。直接持参して贈るにしても、挨拶状とともに配送するにしても、何かと便利なのでおすすめです。目上の者からの意見として、商品券などは金額がそのまま分かってしまうので、失礼だと感じていました。かといって、定番の品は似たり寄ったりだと個人的に思えてなりませんでした。カタログギフトは価格が明記されていないので、返礼金額も相手に分かりません。実際に利用してみて、予算に合わせて様々な価格から選べるので、品定めの手間も省けます。好みが分からない相手も、自分の好きな品を選べる楽しさもあるでしょうし、その方がこちらも選んだ甲斐がありますから、そうした点でもおすすめできます。
(50代|男性)