ロゴ
HOME>レビュー>お祝いの気持ちを伝える電報はネットを利用!【利用者の声】

お祝いの気持ちを伝える電報はネットを利用!【利用者の声】

電報

電報サービスが注目されています。なぜなら、様々なシーンで活用することができるからです。今回は実際に電報サービスを利用している人の声を紹介します。皆がどのようなシーンで活用しているのかチェックしましょう。

レビュー

種類が豊富でシーンに合わせて選べるから便利

おめでたい知らせを受けた際には、お祝いの気持ちとして何かギフトを贈りたいなという気持ちはいつもありましたが、何が喜んでもらえるかわかりませんでした。お祝い事といっても、誕生日や入学、卒業祝いや結婚祝いなど様々なものがありますが、どんなシーンでも役に立つなと感じたのか電報です。電話を使って申し込むイメージがありましたが、インターネットを使って簡単に申し込めたしデザインもシーンに合わせて豊富にありました。予めどんなシーンで使うのかということが決まっている中からならば、優柔不断な人でも選びやすくて良いなと感じています。文字だけではなくギフトも一緒に届けてもらうことができるので、さらに気持ちも伝わりやすくて助かりました。
(20代|女性)

時間がなくても気軽に利用できるので助かりました

おめでたい出来事があり、お祝いの気持ちを直接伝えに行きたいと思いましたが、遠方に住んでいる方だし仕事も忙しいので会うのは無理だなと悩んでいました。そんなタイミングで、近年では昔ながらの電報が再び注目を集めていると知り興味を持ちました。昔とは違いインターネットから簡単に申し込むことができるし、24時間いつでもチェックできるのもありがたかったです。なかなかギフトを選びに行く暇もありませんが、最近の電報は贈り物もできるというのは助かりました。日時の指定をして申し込んだら、あとは届けてもらえるので一回面倒に感じることもないし、わざわざ相手に時間を割いてもらう必要もないので、互いに気が楽だなと感じています。
(40代|女性)